代表あいさつ

Greeting
AdobeStock_238720949 (2) (3)

地域に寄り添ってきた
経験を活かす対応

長年地域に寄り添い、対応にあたってきた代表からの挨拶を掲載しています。別荘地として人気の高い伊豆エリアの様々な物件を取り扱っており、使っていない物件を一つでも減らし、多くの方に愛される地域を作っていけるよう社員一同尽力いたします。初めての不動産売却を行うにあたって安心を提供できるよう信頼関係の構築に励み、納得のいくお取引を進めてまいります。
代表
Hideyuki Tsuchiya
出身

伊豆市修善寺

資格

・宅地建物取引士

・英検2級

・パラグライダークロスカントリー証

・スキューバダイビングCカード

・大型自動二輪

特技

・チェーンソー

・パラグライダー

代表コメント

地元の韮山高校では野球部に所属。ショートで打順は2番とか9番でした。あまり打てませんでしたね。打率は1割台だったと思います。その後、電気通信大学に進み、地元のTEC(現在の東芝テック)に就職しました。ファクシミリ開発部で約10年勤務し、その内の4年間はドイツのデュッセルドルフに駐在し、欧州を飛び回っていました。オランダのアムステルダムまではアウトバーンを飛ばせば3時間くらい。きれいな街なので時々出掛けました。これが今の社名(アムステック)のもとになっています。

日本に帰国してから「自分は人のためになることをやらなきゃ、、、」と少々変わった考えになり退社。結婚情報サービス(結婚相談所みたいなもの)を始めましたが、結局失敗。6―7年厳しい生活をしていました。そのころ生きるためにホームページ作成をアルバイト的に行っていましたが、その内の1つが不動産会社のサイトでした。そこで時々ネットをきっかけに別荘が売買されるのを目の前で経験し、「ネットを利用した不動産会社ならいけるかも?」と一念発起、AMSTECを伊豆高原の別荘地でスタートしました。

そこから徐々に軌道に乗り、10年後には地元の修善寺に2店舗目をオープンすることができました。従業員も少し増え、行政との絡みも生まれ、20年を経過するまでに至っています。「頑張る人は応援する。ずるい人は許さない。」をモットーに生きています。